ちゃおチャオブログ

日々の連続

2.9.(日・晴れ)雪の日曜日。舛添新知事に。

イメージ 1
 
 
朝起きると、昨夜来降り積もった雪がうず高く積もっている。ニュースによれば東京は40数年ぶりの大雪とのこと。東京以外の各地でも、観測史上最大の積雪、等あったらしい。ゲリラ豪雨ではなく、ゲリラ降雪。山の中だったら、又、遭難者が出ていたかも知れない。
 
朝食を食べ、自宅前の通路の雪かきをし、野川に雪見に行く。こんな大雪は久し振りだ。川も原も一面雪に覆われている。この光景が珍しいのか、何人かがカメラを肩に、公園に来ている。
 
クジラ山まで足を延ばす。子供達が雪山で嬉々として遊んでいる。随分昔、うちの子も小学生の頃、何回か来て遊んだ。遠い昔の話になってしまった。
 
帰り道、東中の前を通る。都知事選投票日。雪道を熱心に投票所まで足を運ぶ人が多い。当方既に不在者投票で、宇都宮氏に入れているが、この大雪で、有利になるかも知れない、と秘かに思う。と言うか、二枚舌の舛添には知事になってもらいたくない。嘘つき知事は黒岩一人で充分だ。
 
夜、8時、NHK開票速報が始まって、1秒後に舛添の当確表示が出る。全くこんな選挙はインチキだ。最初から誰がなるかが、分かっているようなもの。安倍内閣が相当に政策失敗しない限り、自民の押す候補は安泰だろう。
 
オリンピックも期待道理には進まない。まだメダルなし。
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3