ちゃおチャオブログ

日々の連続

6.12(水・晴れ)Double Haterの大統領選と都知事選。

 

 

都知事選立候補受付の最終日の今日、焦らしに焦らした上、小池都知事が立候補を表明。合計40名を越える有象無象の立候補者の中で、最後に手を上げた最有力候補。これで女狐と女狸、天王山の戦いが始まった。他に有力候補も何人かいるが、最終的にはこの二人のどちらかが当選するだろう。一般的に見れば現職知事がやや有利か・・。

 

女キツネの方は、野党勢力を纏めることはできないだろう。アクが強すぎる。報道テレビのアシスタントに戻った方が分に合っているだろう。

女狸は強かだ。何やかや言われても、強かに立ち回る。報道テレビアシスタント時代に身に着けた特技だ。前知事にしても、神奈川県知事にしても皆そうだ。

 

悲劇なのは米国民。バイデン、トランプ二人に絞られた大統領候補。国民の多数からはDouble Haterと揶揄されている。二人の嫌われ者。だが、この二人のどちらかを選ばなければならない。Rケネディの孫が立候補したが、二人のHaterの受け皿にはなり得ない。一定の票を集めるには違いないが・・。

 

この米国大統領選挙に比べたら、都知事選はまだマシだ。さて今回自分はどうしようか・・。ドクター中松が出ているとのことだが、泡沫候補の一人に違いない。元自衛官の空幕長か元自民の小林こうき。他は知っている人もいない。矢張り、今回は棄権しようか・・。