ちゃおチャオブログ

日々の連続

6.17(月・晴れ)総理も大変だ。東証、底抜け。

 

 

イタリアG7会議、その後スイスへ行ってウクライナ停戦会議に参加した岸田総理。昨日夕方ジュネーブから戻って来たばかりだが、今日は早速国会に出て答弁。3泊4日、疲れもあるだろが、そんな疲れも見せずに健気に答弁していた。今や自民では四面楚歌の状況。孤軍奮闘で頑張らなければ、圧し潰されるのだろう。

 

午後からの衆院決算委。質問者の誰からも「帰国早々のご苦労さん」との労わりの言葉は出なかった。自民議員からさえも出なかった。Public Survant、総理と言えども王様のようには振るまえない。国民の奉仕者だ。昨日の帰国から今日の国会までの一連、充分思い知ったことだろ。

 

ここ数週間、東証の動きが思わしくない。NYDの下げもあるのだろうが、それ以上に東証が弱い。トヨタ始め大手自動車5社の型式製造違反が尾を引いているのか・・。信頼の日本製品が、自らその信頼性を棄損している。日本の信頼性が崩れていく最初の一歩にならなければ良いのだが・・。

 

今日も又下げ、一時は800円以上の下げ。終値で712円安。辛うじて38,000円台をキープできた。底はいつか・・。底が見えない・・。

 

それにしても恐ろしいのは、イーロンマスクだ。先日のテスラ社株主総会で、年俸、8.8兆円が承認された。8.8兆円! これがどれ程巨額な報酬か! 日本で一番稼いでいるトヨタの去年1年の純利ですら4兆円に満たない。マスクの年俸の半分以下だ。日本人から見たら気違い沙汰の年俸だ。世界が違う・・・