ちゃおチャオブログ

日々の連続

8.31(火・曇り)月末アノマリー。米軍アフガン撤退。二階幹事長退任。

f:id:commodore:20210831180114j:plain

 

東証の月末アノマリー。毎月月末日が下げで終わったのが、11か月続いてきた。今日も又下げで終われば、1年間毎月月末安が続くことになる。昼前まではそんな調子で100円前後の下げだったが、午後急騰。一時300円を越える上げも見る。日銀かGPISの大量買いが入ったのか、以上高を示す。終値は丁度300円高の28,089円で終了。ともあれ、今日は11ケ月ぶりに負のアノマリーを打ち破った。バンザイ!

 

米軍今朝未明、アフガンから全軍撤退が完了。20年のアフガン戦争に終止符を打った。人的にも経済的にも負担が大きかった。ビンラディンを探し、殺害する為に約100兆円の国費を使ったのだ。WTCで犠牲になった4000数百人の米国人、世界人の仇討ちを果たしのだが、大きな損失を伴った。アフガンは又元の木阿弥。空港施設はそのまま無傷の状態でタリバンに引き渡された。後はISと好きにやってくれ、お互い殺したいだけ殺し合ってくれ、と。全くサジを投げた形だが、この国にサジを突っ込んだのが間違いの元だったとは、今になって気が付いた。

 

二階幹事長。5年の任期を終え、いよいよ退任。田中角栄が最長の幹事長だったが、その子分の二階が親分の記録を破って、最長となった。「自分が好きでやらせてくれ、と言ったわけではない。やりたいから長くやっている訳ではない」が退任の弁だが、力の源泉は、矢張り田中流の迫力だったのか・・。

 

f:id:commodore:20210831180158j:plain