ちゃおチャオブログ

日々の連続

壱岐・対馬2島巡り(18)賽神社参拝後、港近くのホテルで昼食。

賽神社の門前は古い商店街になっている。 門前町とも言えないような寂れた感じの街並みだ。 旧港からフェリーターミナルのある新港に向かう。 フェリーターミナルの前に建つ大きなホテルの2階のレストランで昼食となる。ホテルはビューホテル壱岐。上等なホ…

7.4(月・曇り小雨)明け方の鼻血。東証反発。

連日の猛暑だったが、今日は久しぶりに小雨が降った。しかし、乾いている地面だから、少しの雨で直ぐに乾いてします。ほんのお湿り程度だ。 今朝寝起きに鼻血が出る。5時前。裸で寝たので最初は鼻水でも出たのかと思っていたら、どうも水ではない。テイッシ…

7.3(日・晴れ)8.8兆円援助は虚報だったのか?

先週行われたG7だったのか、拡大NATOだったのか、バイデンの対ロシア対策で、アフリカへの食糧援助、アジア地域での対中国包囲網の援助金として総額88兆円の支援金を打ち出し、日本もG7ナンバー2の国としては、その1割、8.8兆円を負担するとの新聞記…

7.2(土・晴れ)意欲の減退。プーチンの最後。

外が暑すぎるのか、歳のせいなのか、ここの処、行動が極端に狭まっている。どんどん内向きになり、消極的になり、やる気を無くす。歩行が極端に少なくなり、部屋の中を歩くのもちょぼちょぼ。昨日、テレビに83才の堀江健一さんが出ていたが、西宮市内の協…

壱岐・対馬2島巡り(17)原の辻遺跡を見終え、賽神社へ。

親切なボランティアガイドが、遺跡の詳しい説明をしてくれる。 写真パネルまで見せて、案内する。これは船着き場の遺跡だ。 遺跡の俯瞰写真。 広い台地になっている。この先に水路が外の海まで繋がっている。 原の辻遺跡での初老のボランティア案内人は心底…

7.1(金・晴れ)気象も市場も最悪。共産主義者は嘘つきだ。

今年後半の最初の日が始まる。各地で40度を超える最高気温を記録し、酷暑が続く。気象は最悪だ。 半期末の昨日が大きく下げたのに、まだ下げ足りないのか、今日も又一時は500円を越える下げの中、457円安の26,000円を割り込んだ。市場も最悪。…

6.30(木・晴れ)トリプル安で半期終了。

酷暑の続く毎日、市場の方も連日の下げ。今朝のNYは上げで帰って来たにも拘わらず、今日の東証、洟から下げ基調。後場に下げ足を速める。一時は500円近くも下げたが、最後は411円安の26,393円。年初来安値を更新。全くの弱気相場入りだ。 円安も…

6.29(水・晴れ)半端ない暑さ、メロメロ、トボトボ、旅行キャンセル。

半端ない暑さが毎日続く。睡眠不足で、良く寝られない。夜中中うとうと。寝ているんだが、起きているんだか自分でも判断できない。暑さにやられて、歩行もメルメロ、ポチポチ歩き。和歌山のドンファンが殺される直前のような歩き方だ。長続きもせず、直ぐに…

壱岐・対馬2島巡り(16)原の辻遺跡。

次にやってきたのは、弥生遺跡の原の辻。 周囲を200m程の小高い丘に囲まれた盆地の中にある。 この場所は広大な水田の中で5-6m程隆起した丘の上にある。 何か思わせぶりな鳥のトーテムが入り口に立っている。 はらぼけ地蔵、海中の小島神社の次に案…

6.28(火・晴れ)4回目ワクチン接種。東証、予想外の上げ。

二転三転程ではないが、4回目のコロナワクチン接種、一度ネットで予約したが小金井の感染者数が一桁が続き、受ける必要は無いだろうと、キャンセルした。しかし、来月の関西観音霊場巡りを考えると、空港へ行ったり、大阪市内の混雑にももまれる。それを考…

6.27(月・晴れ)最速の梅雨明け宣言。東証、漸く・・。

連日の猛暑日。気象庁は今日最速の梅雨明け宣言を出す。去年よりも19日も早く、6月中の宣言は始めただろう。これも又異常気象。平均気温が北上し、お米の名産地が今では新潟、秋田を越えて、北海道に移っている。ワインの名産地も山梨や長野から、北海道…

6.26(日・晴れ)墓参り。

昼前墓参り。小さな子供がお墓に向かって両手を合わせ、お参りする。4年前は下の子は漸く歩けるようになった頃だ。墓場の向こうで妻も喜んでいるに違いない。 お昼は市内のナポリの食卓。ピザが食べ放題で、子供たちも次から次に沢山食べる。もう間も無く8…

6.25(土・晴れ)埼玉。

総理が明日からG7及びNATO会議出席の為、ドイツ、スペインに出立する1日前に、当方は埼玉へ。一足早い墓参り。 昼前家を出て、昼飯を越谷で。午後春日部。歩いていても汗が噴き出る。麦ホップの黒ビールが美味しい。従来のとは違った味覚で、缶が進む。 2…

壱岐・対馬2島巡り(15)はらほげ地蔵、小島神社を見て、原の辻遺跡へ。

右京鼻を見た後は、芦辺の町外れにある「はらほげ地蔵」に向かった。遠方に火力発電所の煙突が見える。 海際に6地蔵が陸地を向かって置かれていた。 次に向かったのは、はらほげから近くにある小島神社。今は満潮で、海上に浮かぶ鳥居しか見れなかった。 左…

6.24(金・晴れ)猛暑日。東証、急反発。

今日は朝から猛暑日。クーラーは朝からフル回転。機種が大きく、27度では冷えすぎるので、昼過ぎから28度まで落とす。昨日、飲み過ぎたので、クーラーの下で朝からゴロゴロ。相手が酒豪の大さんで、どうも飲み過ぎてしまった。 丁度ムサコに出たので、市…

6.23(木・曇り)万引き家族、詐欺家族。

韓国か日本か、余り映画をみていないのでどちらの国の映画かは知らないが、「万引き家族」という題名の映画が、何かの賞を取った。生活に困って万引きを繰り返している映画のようだ。 現実の世界でも、母子家庭の母親が、まだ小学生の子供を使って万引きをし…

6.22(水・曇/小雨)不安定な相場。香港水上レストラン。

湿気が多い曇り勝ちの1日。小雨も混じる。西から大雨が北上してきているようだ。来月のお遍路が心配だが、雨なら変更すればよい。 今朝のNY,ダウが640ドル、ナスダックが270pと大きく跳ね上がって返って来て、誰しも今日の東京は大反発、平均で下が…

壱岐・対馬2島巡り(14)左京鼻にて。

左京鼻。断崖に先の海中から岩礁が突き出ている。 凄い断崖になっている。 玄海の波も激しい。 今の人にとっては、右京さん、と言ったら「相棒」の緻密な刑事、杉下右京を思い浮かべる人も多いだろう。昔の人にとっての右京は、京都の右京、を思い浮かべるか…

6.21(月・晴れ)東証反発。党首討論会。

東証、漸く反発。今日のNYは今年から新たに新設された「ジューンテイーンス」の休日。奴隷解放の日だ。NYの市場は休みだが、先物は上がっている。金曜日の欧州株も総じて高い。東証も嘘のように上げ、一時は600円も超えたが、最後は465円高の26,2…

6.20(月・晴れ)月命日。東証続落。今日も真夏日。

月命日。マルエツで花とプラムを買う。自分はプラムはそれ程好きではないが、妻が好きだった。この季節になると、酸っぱいのか、顔をしかめて食べていた。早いもので、再来月8月になると、もう4年だ。びっくりする位に早く年が過ぎて行く。 金曜日、NYナス…

6.19(日・晴れ)草取り。能登の珠洲地震。

梅雨はどこかへ消えたように、強い日差し。外気は30度を超え、真夏の陽気だ。夏にあけて、庭の草が勢いを増して来た。草取りしよう、しよう、と思っていても、身体が動かない。面倒が先に立つ。藤も又あちこちに蔓を伸ばしている。 午後、草取り。腰を曲げ…

壱岐・対馬2島巡り(13)左京鼻へ向かって。

高台の上にある国民宿舎からは湾の向こうの老人施設等が見える。島ではこの辺りに唯一温泉が湧き出て来る。 石船のプール。メダカが何尾も泳いでいた。 この湾の向こうに黒崎砲台、猿岩、などがある。鄙びた景色だ。 この島にやってくる直前、司馬遼太郎の「…

6.18(土・晴れ)EU3首脳、キーウ訪問。

ロシア版ダボス会議、サンクトペテルブルグ国際経済会議が一昨日から開催されているが、21回目の今回は西側の主要国がボイコットし、淋しい限りの開催となった。数年前には安倍総理、マクロン大統領、メルケル首相なども参加し、盛況だったが、今回参加し…

6.17(金・晴れ)わら釘人形のプーチン呪詛男。

松戸在住の70歳の男が松戸署に逮捕された。容疑ははっきりしないが、文化財保護法か器物損壊だ。警察も全く無粋なことをする。こんなことをしていたら、本当の犯罪はなくならない。悪魔のプーチンを勢いづかせるだけのことだ。 この松戸の70男、痛快痛快…

6.16(木・曇り)国会閉会、来月参院選。FRB0.75%利上げ...東証、漸く反発、欧州、先物大幅安。

昨日国会が閉会し、来月10日、参院選が決まる。昨日夕方の総理会見、全ての法案が会期内に成立したのは27年ぶりだと言っていた。与野党、こぞって補助金や救済金の積み増し請求で、反対する党も無く、争点のない穏やか国会だから、そういうことになるだ…

壱岐・対馬2島巡り(12)朝食後、左京鼻へ。

2階の部屋からの朝の景色。昨日はかなり飲んだが、二日酔いにならずに済んで良かった。 緑は濃いが、高い山は見えない。 どこの国民宿舎でも出てくるような朝食。 干物もあって、しっかり食べた。 いやー、昨夜は飲み過ぎた。お土産用に買った焼酎ボトル2…

6.15(水・曇り)サッカーチュニジア戦。東証続落。年金減額。

昨夜のサッカー、チュニジア戦。侍ジャパンみっともない負け方をした。先日のブラジル戦で、あれだけしっかり戦ったジャパン、今日などは、軽く捻ってやるものと、期待して見ていたが、先日のブラジル戦とは大違い。ヘタの丸出し、打つ弾は入らず、守りは穴…

6.14(火・小雨) 補助金漬け日本、 持続化給付金、生活支援金、生活支援貸付金、都民割、Go-to。

昨日は国会参院決算委が中継されたが、殆ど意味のない質疑で、たまの好天でテレビは見ずに野川に散歩に出た。国会では相変わらず、支援、支給、給付金のオンパレード。国は札を刷るだけだから、気楽なものだ。 人気の都民割、昨日来テレビで宣伝されていて…

6.13(月・晴れ)東証、酷い下げ。観音霊場、ルート策定。

金曜日、NYが酷い下げで、今日の東京、アジア株はモロに影響を受けた。円安も進み、135円まで下がる。今日の国会、黒田は先週までは円安容認で、断固として金をばら撒く、と啖呵を切っていたが、今日は又180度シュンとして、急激な円安は経済に良くな…

6.12(日・晴れ)西村賢太、苦役列車を読む。七尾の作家藤澤清造の没後弟子。

久し振りに小説を読んだ。朝から苦役列車を読む。西村自身の私小説で、中卒の彼が冷凍倉庫の積み出しの日当で、歳を取って行く様を書く。石原が彼を絶賛し、その石原を追いかけるように、石原の死後間も無く54歳で死んだ。苦役列車、あてどもなく走り続け…